Infragistics(R) NetAdvantage(R) Silverlight 2011.2
セル書式をコピー
このトピックについてのご意見・ご感想をEメールにてお寄せください(日本語と英語に対応しています)。 また、弊社サービス・製品についてご質問・ご要望などがございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせください。

Glossary Item Box

セルには背景色、書式文字列、フォント スタイルなどさまざまな書式を持つことができます。CellFormat オブジェクトで個々に各オプションを設定する代わりに、セルが別のセルとして同じ書式を持つようにする必要がある場合、SetFormatting メソッドを呼び出してそこからコピーするために CellFormat オブジェクトに渡すことができます。これによって最初のセルから 2 番目のセルにすべての書式設定をコピーします。書式をコピーするために行、結合セル領域、または列にもこれを実行することができます。

以下のコードは、2 番目の列の書式を 4 番目の列にコピーする方法を示します。

Visual Basic の場合:

' 2 番目の列を書式設定します。
worksheet1.Columns(1).CellFormat.FillPatternForegroundColor = Colors.Green
worksheet1.Columns(1).CellFormat.Font.Bold = ExcelDefaultableBoolean.True

' 2 番目の列の書式を 4 番目の列にコピーします。
worksheet1.Columns(3).CellFormat.SetFormatting(worksheet1.Columns(1).CellFormat)

C# の場合:

// 2 番目の列を書式設定します。
worksheet1.Columns[1].CellFormat.FillPatternForegroundColor = Colors.Green;
worksheet1.Columns[1].CellFormat.Font.Bold = ExcelDefaultableBoolean.True;

// 2 番目の列の書式を 4 番目の列にコピーします。
worksheet1.Columns[3].CellFormat.SetFormatting(worksheet1.Columns[1].CellFormat);
関連トピック

セルの結合

セルと領域を参照

セルでコメントを設定

セルの数式を設定

セル書式をコピー

セルをフォーマット